HOME
ワークスタイル
【本部】刈屋健彦

ワークスタイル

密着インタビュー

Q1 今まで仕事上で一番うれしかったことは何ですか?
自分の手がけた店舗がグランドオープンした時ですね。当社初の県外進出であるN-1いわき店は特にうれしかったのを覚えています。グランドオープン当日に行列をなしているお客様を見た時はそれまでの苦労や大変だったことが一気に吹っ飛びました。
Q2 仕事で失敗したことはありますか?
仕事で失敗したことはあります。ですが、失敗から学ぶもの、得るものは多いです。単に失敗を繰り返さないようにするのはもちろんですが、何で失敗に至ったかの過程を理解することで次に飛躍することができると考えています。この失敗があるからこそ、今の私があるのだと思っています。
Q3 仕事の魅力を教えてください!
会社を船で例えた時に舵取りをしているのが経営企画室です。新規出店や新規事業の計画など会社の目標達成の為に日々、奮闘しています。とても大変で責任のある仕事ですが、自分の頑張りとともに会社の成長にも繋がるので、とてもやりがいを感じています。
Q4 就職活動での成功の秘訣や失敗談があれば教えてください。
資格や能力も大事ですが、仕事に対する熱意を持てなければ、これらは全く意味のないものだと思います。熱意を持てる会社を選び、培った能力を存分に発揮出来ることが仕事をする上で一番楽しいと思います。就職活動は大変だと思いますが頑張って下さい。

業務内容

  • 1. 経営方針策定
  • 2. 経営ビジョン策定
  • 3. 新規事業策定
  • 4. 新店候補地策定

オフの日の過ごし方

  • ・サーフィン
  • ・ショッピング


経営企画室 次長 刈屋 健彦

経歴
出身大学 / 新潟国際情報大学(2000年卒)
星座 / 魚座
血液型 / AB型
趣味・特技 / 水泳・テコンドー・サーフィン

1日のスケジュール
8:30
朝礼

経営企画室全員のスケジュール確認を行います。

8:40
所属長ミーティング

ここで各部署との情報共有を行います。

9:00
出店候補地確認・指示

出店候補地がいくつかあがってきた中で、どの場所が良いか開発企画本部の人と打合せを行います。

11:50
昼食

主に外食です。

13:00
出店候補地の視察

開発企画本部の人とともに現場を見に行きます。県内外と飛び回ります。

17:00
最終確認

本日の業務確認と明日以降のスケジュール確認・調整をします。

17:30
退社

Other Staff