HOME
教育制度

教育制度

社員教育制度

シリウスグループでは、人材育成にとても力を入れています。
というのも「人材の成長」=「会社の成長」という考え方が根底にあるからです。

■社員の教育制度

社員の教育制度

教育の三本柱

シリウスの教育制度は大きく3つの要素に分けることができます。
この3要素をバランスよく推し進めています。

教育の3本柱

現場研修

現場研修

OJTとは、On the Job Trainingのことを指し、仕事中・仕事遂行を通して訓練をすることです。実際の働く現場で先輩や上司から直接仕事を教わることを意味し、シリウスの一員としての意識、仕事に必要な知識やスキルを身につけていくことが一番の目的です。

集合研修

集合研修

仕事の中で学ぶOJTに対し、OFF-JTは職場と離れた所での研修(集合研修)を意味し、新入社員を対象としたものには「新入社員研修」と「ステップアップ研修」があります。
その後は、キャリアに合わせた「階層別研修」に進んでいくことになります。

◎新入社員研修
接客マナーなど社会人として必要となるマナーの習得や、業務を遂行するための必要な知識を学んだり、会社の方向性や考え方の共有を図る研修です。
◎ステップアップ研修
入社後半年間で自分達がどれだけ成長したかを確認する研修です。
同期全員が参加しお互いに刺激を受けあいます。

自己啓発

自己啓発

「OJD」とは自己啓発のことを意味します。
「シリウス講座」は、学びたくても学校に通う時間はないし・・・、という社員の声から生まれた通信教育です。

講座修了時には会社から受講料の援助があります!
(ちなみに修了しないと受講料の援助はありません)
学びたい人にはどんどんチャンスを!というのが
当社の考えです。

◎シリウス講座
通信教育。約150講座の中から、自ら自由に選択し必要とされる知識を学ぶことができます。
◎社内資格制度
社内認定の資格制度。「接客等級資格制度」と「設備等級資格制度」があります。

自己成長を全面的にバックアップ

シリウス講座

社内認定資格である「接客等級資格制度」と「設備等級資格制度」など、
社員の才能を引き出す環境が整っています。

学びたくても学校に通う時間はないし・・・、という社員の声から生まれました。当社の推進している
150近くある講座の中から自分で好きなものを選び学ぶことができます。講座修了時には会社から
受講料の援助があります!(ちなみに修了しないと受講料の援助はありません)
学びたい人にはどんどんチャンスを!というのが当社の考えです。
その他にも必要とあればたくさんの学ぶ機会を設けていきます。
「社員が成長することで会社も成長する」まさにその通りですから、社員育成への投資は惜しみません!

社内資格制度

【接客等級資格制度】
「接客」はとても難しく、奥が深いものです。当社では社内において4級(ファースト)~1級(ディレクター)まで「接客」におけるランクをつくり、筆記・実技で試験をしています! 現在、4級はほとんどの社員が取得しており、2級取得者もいます。将来的に1級の人にはスペシャリストとして、各店舗を回っての指導だけでなく、他社や他業界でも指導できるような人材になってもらいたいと考えています。
【設備等級資格制度】
お客様にゆったりとした時間を過ごして頂くために、店舗は常にきれいに、そして不備なく保たなければなりません。
そこで、その店舗設備に関しても、接客等級資格制度同様に4級~1級のランクを設け、スペシャリストの育成を行っています。
社内資格制度等級資格制度のキャリアアップ

社内インストラクター制度

「新入社員研修」や「ステップアップ研修」などは社内インストラクターに運営・指導してもらっています。

社内インストラクター

更なるスキルアップを図るため、社内インストラクターの養成にも力を入れています。
これは外部からインストラクターを招く一般的な研修ではなく、社員がインストラクターとして研修を行うというものです。
教わる側はもちろん教える側のレベルアップにもなり、全てが当社のスキル向上に繋がるというとても有効なシステムです。
インストラクターは公募制になっており、これも社員の意欲をかきたてる仕組みになっています。