HOME
ワークスタイル
ワークスタイル
【バリスタカフェ】笠原祐麻

ワークスタイル

飲食店事業部 店長 笠原 祐麻(バリスタカフェ)

密着インタビュー

Q1 今まで仕事上で一番うれしかったことは何ですか?
パチンコ店で働いていたときのことですが、年配のお客様が名前を覚えてくださって、「あなたに会いに来ている」と言ってくださったときは本当に嬉しかったです。また、新店の立ち上げメンバーになり、異動することをお客様にお伝えしたときに「頑張れよ」と言っていただきは、思わず涙が出てしまいました。
Q2 仕事で失敗はしたことありますか?
異動になったばかりの頃は、計画を立てて仕事を効率良く進めることが出来ず、結果的にいつも仕事をため込んでしまっていました。しかしその都度、「なぜ予定通りに進まなかったのか」「どうすれば予定通り進められるのか」を反省・分析し、改善していくにつれて、徐々に自分に合った仕事の進め方が身に付き、仕事の優先順位もわかるようになってきたと感じています。まだまだ改善するべきところもたくさんありますが、今後も「失敗から学び成長する姿勢」を大切にしていきたいです。
Q3 仕事の魅力を教えてください!
パチンコ店で勤務していたときも同じですが、気持ちを込めて接客していると、お客様も笑顔で接してくださることです。私は、お客様は「鏡」であると思っています。こちらがもし不機嫌そうな表情で接客したら、きっとお客様も気分を害されて不機嫌になるでしょう。反対に、たとえどんなに忙しくても笑顔で元気良く接客すると、お客様は笑顔を返してくださるんです。飲食店での業務といっても接客の他にも売上の管理や調理、部下の教育・指導、労務管理など多岐にわたりますが、やはりお客様と直に接している時間が一番好きですね。お客様の笑顔を見られることがこの仕事の魅力だと思っています。
Q4 シリウスに入社を決めた理由を教えてください!
私はとにかく接客の仕事がしたかったので、シリウスに入社することを決めました。 就職活動をしていく中で、『接客のプロになりたい』という目標ができたことも大きかったです。当社は新人コンテストや接客コンテスト、接客等級資格制度など、接客のプロになれる環境も整っています。そういった情報を先輩社員にも教えていただき、私も様々な挑戦をし成長したいと思い、入社しました。
Q5 就職活動での失敗談や成功の秘訣を教えてください。
就職活動において第一印象はとても大切です。私が特に注意していたことは、「表情」「元気良さ」「履歴書は丁寧に書くこと」の3つです。 何事も素直に、そして真摯に取り組むことが成功への第一歩だと思うので、自分を見失わずに一歩一歩進んで行ってください。 応援しています!

業務内容

  • 1. 顧客管理
  • 2. 店舗経営・管理
  • 3. 労務管理
  • 4. 食材等の発注・在庫管理
  • 5. 建物・設備管理
  • 6. 調理

オフの日の過ごし方

  • ・友人と飲みに行く
  • ・ショッピング
  • ・ディズニーランドに行くこと
飲食店事業部 店長 笠原 祐麻(バリスタカフェ)

経歴
出身大学 / 杉野服飾大学(2012年卒)
星座 / 射手座
血液型 / O型
趣味・特技 / ディズニーリゾートに行くこと
1日のスケジュール
13:30
出勤

遅番の日は営業中に早番と業務を引継ぎ、すぐにお客様対応に入ります。

14:00
お客様対応

自分自身も接客をしますが、アルバイト指導や、店舗内の管理がメインの業務になります。
常にお客様の様子を見ながら指示を出し、どんなに忙しい時間帯でもお客様にくつろいでいただける空間を提供できるよう、厳しく管理をしています。

17:00
休憩

周りに飲食店が多いので研究ついでに季節ごとのメニューを食べに外食に出る事が多いです。

18:00
店舗衛生管理

メンテナンススケジュールに沿って店舗内外のチェックをします。設備の異常や備品の不足など、不備をいち早く見つけて即座に修繕することも、お客様に満足していただける店舗づくりには重要なオペレーションです。

21:00
閉店作業

翌日の営業に支障が出ないよう、清掃や機材のメンテナンスの指示を出します。私自身は、この間に1日の売上を計上したり、営業内容や課題などをまとめ、本部へ報告資料を作成します。

22:30
退社

遅番の日は寄り道せずに早く帰って体を休めるようにしています。

Other Staff